温泉目当てで九州へ!

onsen18今年の冬は温泉を目当てに九州へ旅行してきました。九州はすごいですね、どこを通っても何かしらの温泉にたどり着くことが出来ます。しかも素晴らしいのは温泉が数多くあるせいか人がそれぞれの温泉に分散し、実質貸し切り状態の温泉に浸かるチャンスがたくさんあることです。通常温泉を貸し切りにする場合、追加で1500~2000円払って専用貸し切り風呂に入るか、家族風呂付の温泉旅館部屋に泊まるかになるでしょう。

私たちは予算の都合上それらはパスしたのですが、実際に訪れてみると貸し切り状態の温泉にいくつも入ることが出来ました。平日に訪れたのも良かったのでしょうね。もう一つ、素晴らしい点は営業時間が長いところです。温泉を含めた大抵の施設は20~23時には終了することが多いですよね。24時間営業なんて一部の飲食店やコンビニくらいだと思います。しかし九州は違います。まるで温泉施設がコンビニかのごとき顔をして、しれっと24時間営業しているのです。おそらく九州に住む人々にとってはコンビニ並みに日常生活に密着した施設なのでしょう。実際仕事帰りであろうスーツに身を包んだ人々も夜の温泉にきていましたから。都会住まいの私たちからしたら本当に羨ましいものです。